よくあるご質問

  • 車両仕入先の指定は可能ですか?

    お客様が指定するお店より仕入れ可能です。但し特別な理由等が存在しない限り当社にお任せください。大量仕入れによるコスト削減を実施し、お客様へのリース料へ還元する事ができます。

  • 残価の設定はどのようにされるのですか?

    リース契約の条件や内容(約定走行距離・リース契約期間等)および、リース契約満了時の中古車相場を想定し設定致します。

  • 任意保険の割引率は引き継げますか?

    お客様の割引率はリース車にそのまま引き継げます。任意保険料もリースに含め、リース料としてお支払いが便利です。

  • 契約期間の途中で解約は出来ますか?

    原則出来ません。しかし何らかの事情により車を使わない(使えない)状態となった場合、規定損害金および未払いリース料をお支払い頂く事によって、解約とする事が出来ます。例えば事故により車が使用できない状態に陥ってしまい、やむを得ず解約をする場合も同様ですので車両保険に加入頂き、車両保険にて対応出来るようにしておく事をお勧め致します(車両保険を使用する場合、契約内容により支払い使途が限定される場合がございますので注意が必要です。)

  • 事故等を起こした場合の外装修理等は誰の負担ですか?

    原則お客様負担となります。万が一に備えて車両保険へのご加入をお勧め致します。(車両保険を使用する場合、契約内容により支払い使途が限定される場合がございますので注意が必要です。)

  • 今使用している自動車の処分(買取)はお願いできますか?

    当社独自の車両買取サービスで買取致します。また使用済自動車(廃車)の手続きも致します。詳しくはお問合せ下さい。

  • リース期間中に架装や改造をしてもかまいませんか?

    原則出来ません。しかし何らかの事情により架装や改造を行わなくてはならない場合は、事前に当社営業担当者へご相談ください。

  • ナンバープレートでリース車と判りますか?

    ナンバープレートからリース車であるとは判別出来ません。

  • 福祉車両は、消費税等が非課税の場合、リース料も非課税となりますか?

    車両本体価格において、消費税等が非課税であれば、リース料についても非課税となります。

  • 福祉車両におけるメンテナンス契約には、リフト等の架装部分も対象となりますか?

    通常のメンテナンス契約では、リフト等の点検・故障・修理は対象となりません。
    代車についても福祉車両のご提供は出来ません。
    架装部分の点検・故障・修理・福祉車両の代車が含まれる当社独自の「架装メンテナンス契約」を別途ご契約いただくことにより対応が可能となります。

ページトップへ